クロネコヤマト単身パックは2種類があり、通常の単身引越サービスタイプと単身引越サービスミニタイプがあります。通常のものは大きさが横1.04m×幅1.04m×高さ1.70mそして全体は1.83m3の容量があるので、一人分の荷物を運ぶのは十分ですよね。

入るのならば、家電を入れたり自転車を入れることも可能ですよ。一方クロネコヤマト単身パックミニサイズの大きさは横1.04m×幅1.04m×高さ1.30mそして全体の容量は1.40m3です。段ボールだと15箱程度は入りますね。

そのために荷物が少量であるという人に向いている引っ越しプランです。大きさによって価格も異なりますし、自分の荷物の量をよく見極めてプランを選ぶことが大切です。


なによりも一番重要なことは・・・

引越しの見積もりは1社からだけではなく、できるだけたくさんの引越し業社からもらうようにしましょう。
業者によっては5万円も差がつくこともめずらしくないからです。

そのためには便利な無料サービスを利用することをおすすめします。

引越し一括見積もりサービスです。

もちろんスマホでOKです。
入力項目も少ないので1分もかかりません。
すぐにメールで10社近くの引越し業社から見積もりがもらえます。

その中から一番安い引越し業社を選べばいいというわけです。

無料サービスなので、引越し料金の相場を知るために、試しに利用してみるのもよいでしょう。