単身者の引越しに各業者は、単身者向けのプランがあります。
ヤマト運輸の単身パックなど安価で引越し出来るものがあったりします。
このヤマト運輸の単身パックは、一般的な単身者向けの荷物をベースに考えており、大きなベッドでもその料金に含まれて引越し作業をしてくれる便利なものです。

しかしヤマト運輸の単身パックは、条件が満たさない場合は別料金や違うプランに変更される場合があります。
例えば、単身者でもベッドが2台であったり、机が2台ある場合は、別料金が発生する場合があります。

これは積むトラックの関係もあるので、一度相談してみると良いです。
でもベッドが2台だけのように別の荷物が無い場合などトラックに余裕で積める場合は、単身パックでの料金で引越しが出来る場合もあります。


なによりも一番重要なことは・・・

引越しの見積もりは1社からだけではなく、できるだけたくさんの引越し業社からもらうようにしましょう。
業者によっては5万円も差がつくこともめずらしくないからです。

そのためには便利な無料サービスを利用することをおすすめします。

引越し一括見積もりサービスです。

もちろんスマホでOKです。
入力項目も少ないので1分もかかりません。
すぐにメールで10社近くの引越し業社から見積もりがもらえます。

その中から一番安い引越し業社を選べばいいというわけです。

無料サービスなので、引越し料金の相場を知るために、試しに利用してみるのもよいでしょう。