ひとり暮らしの引越しには、専用BOXひとつでいくら、と値段が決まっているヤマトの単身パックがとても便利です。
特にヤマトの単身パックの場合、荷物の量に応じて、フルサイズとminiサイズのいずれかを選択することができますので、「荷物が少ないので、費用もその分抑えたい。」という人には、ピッタリのプランといえます。

ただ、全体的な荷物が少なくても、その荷物の中に自転車が含まれているという場合は、少々工夫が必要です。
ヤマトの単身パックでは、1辺約1mで、高さ1.7mの専用BOXに入りきる大きさであれば、他の荷物と一緒に自転車を運ぶことは可能です。

しかし、他の荷物と一緒にしたときに、自転車が入らないという場合は、専用BOXを2つにし、2倍の費用を支払うことになります。
この場合、自転車を無理に運ぶのではなく、いったん処分をしてから、新居で新しいものを購入するということも検討したほうが良いでしょう。


なによりも一番重要なことは・・・

引越しの見積もりは1社からだけではなく、できるだけたくさんの引越し業社からもらうようにしましょう。
業者によっては5万円も差がつくこともめずらしくないからです。

そのためには便利な無料サービスを利用することをおすすめします。

引越し一括見積もりサービスです。

もちろんスマホでOKです。
入力項目も少ないので1分もかかりません。
すぐにメールで10社近くの引越し業社から見積もりがもらえます。

その中から一番安い引越し業社を選べばいいというわけです。

無料サービスなので、引越し料金の相場を知るために、試しに利用してみるのもよいでしょう。